コミック百合姫2019年4月号の感想と個人的評価を書いていきます。
ネタバレ注意

ささやくように恋を唄う 竹嶋えく
★★★★★

まさかのいきなり2話掲載。
同じ話を違う人物の視点から描くのは珍しいし面白い。
キャラクターの魅力もあるし今後も期待できる。

たとえとどかぬ糸だとしても tMnR
★★★★

突き飛ばされてうれしいとかドMかな?(適当)
そろそろ終わりそうだなー

私に天使が舞い降りた! 椋木ななつ
★★★★

2月にクリスマスネタとか逆に斬新。

立花館To Lieあんぐる merryhachi
★★★★★

最近百合百合してて自分の中では評価上がってる。
まあ百合姫の読者層考えればラッキースケベより百合描いたほうがいいのは当たり前だけど。

citrus+ サブロウタ
★★★★★

せっかくのスピンオフだしサブキャラにスポットライトを当てられるのはいいこと。
個人的には『citrus』が読めるだけで十分。

君のすべて くわばらたもつ
★★★

いくらなんでもこの娘たちくらいの年齢で同時に父が亡くなるとかありえねーだろと思ったらそういうことか。
とは言っても唐突すぎてすっきりしないなー。

ゆるゆり なもり
★★★★★

安定。
休載続いててもこのギャグの切れ味を維持できるのはさすがとしか言えない。

割り切った関係ですから。 FLOWERCHILD
★★★★

リアルだったら美人局を警戒しないといけない状況なんだよなぁ…
てかこの行動力とか初対面でいきなりキレるとかコミュ障設定に無理がある気がする。
感想記事→『割り切った関係ですから。』のネタバレ感想

いとしこいし 竹宮ジン
★★★★

2月にクリスマスネタをやる人が2人もいるとは…
内容はいつも通りあまあま。

行進子犬に恋文を 玉崎たま
★★★★

この作品作画もいいし話も面白いんだけど若干テンポが悪い気がする。
真実が明らかになりそうでならない感じがもどかしい。

羽山先生と寺野先生は付き合っている 横井ぴかち
★★★★

こいつらいつもヤッてんな。初期のウブさはどこにいったのか。

イケメンすぎです紫葵先パイ! ゆあま
★★★★

そもそも紫葵先パイイケメンか?
それはそうと見開きキスはよかった。

海猫荘days コダマナオコ
★★★★★

まーたダークなネタを持ってくる。予想通りではあるけど。
実際田舎は怖いしね。

徒然日和 土室圭
★★★★

感性がズレるのはあるある。パッション屋良で自分一人だけ爆笑したことあるし。
パッション屋良となかやまきんに君ほんとすき。



JK勇者はヘタレ魔王(♀)を教育しています。 彼川春緒・タツノコッソ

★1は基本つけたくなかったけどこれはない。
ギャグはつまらないしタイトルはなろうみたいだしそもそも百合でもない。取って付けただけのキスは百合には入らん。
原案が読者ってことはみんなこんな作品を求めてるん?
自分の感性がズレてるなら仕方ないけど。



私の百合はお仕事です! 未幡
★★★★★

陽芽がかわいかった(小学生並みの感想)
安定して面白い作品は貴重。

サラダボウル きぃやん
★★

よくわからん。

女子高生と王子ちゃん くうねりん
★★★★

ぼっち高校生が友達を作る話じゃないんだよなぁ…
最後の笑芽の表情がよかった。

グッバイ・ディストピア ひそな
★★★★★

この意味深な感じいいゾ~コレ。
今後の展開に期待。

桜日和のへたれなワンコ 辻柚那
★★★★

さすがに姉が担任はねーだろと思いながらも話自体はよかった。
百合姫初掲載でこれは凄い。今後にも期待できそう。

凛としてカレンな花のように ヒロアキ
★★

掲載誌間違ってない?

きみが死ぬまで恋をしたい あおのなち
★★★★

ファンタジー系の作品だとこれが一番面白い。ちゃんと百合してるし話のテンポもいい。

まとめ

残念ながら★1が出てしまった。
自分の感性がアレなのかもしれないから他の人の意見も聞きたいところ。
最近特殊な設定の作品が多いのはやっぱり読者の要望だったんだなーと再確認。
去年の10月号の時点で読み切りで読みたいのは「ファンタジー」が一番人気だったらしい(確認した)。
でもファンタジーの世界観で上手く百合を入れるのって難しいと思うのよね。この雑誌は『コミック百合姫』だし。
『きみが死ぬまで恋をしたい』はいい感じだと思うけど。

あと今月号は休載少なくてボリュームがかなりあったのでそれはよかった。てか先月が酷すぎた。
ちなみに『Febri』でなもり先生の特集をやってるのでファンの人は買おう。表紙で即買いしました(実体験)。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Febri (フェブリ) Vol.53 2019年 03月号 [雑誌]
価格:1080円(税込、送料無料) (2019/2/25時点)

今年は『百合展』も行くのでレポ書こうかな。