おーうち先生の『女子校だからセーフ』1巻を読んだので感想を書いていきます。

『女子校だからセーフ』のあらすじ

好きな娘には、意地悪したくなるよね? ななせは同クラのももが気になる。スキだらけな彼女を見ると、つい……! 治外法権な女子校で、わりとギリギリをせめる百合コメディー☆

主な登場人物はももと彼女のことが好きなななせの二人。途中からももの幼馴染で先輩の恋(れん)、彼女のことが好きな銀乃が登場します。

いわゆるきらら系作品の百合ラブコメ作品となっています。



『女子校だからセーフ』の感想

ちょいエロの百合ラブコメとして完成度は高いように思えます。表紙からしてそうですが、百合度もかなり高め。

ただ、登場人物の精神年齢がやや低いので人によっては不自然に思えるかもしれません。ななせのイタズラもイジメに見えなくもないし……好きな子にイタズラする心理はわかるんですが。パンモロはまさに「女子校だからセーフ」な行為の一つ。

絵もカワイイので試し読みで気に入れば買って損はない作品でしょう。

まとめ

人によってはアウト判定なのかもしれませんが、本人が許してるし女子校だからセーフ。ギリギリを攻めるアグレッシブさが魅力の作品です。

欠点は単行本の出るペースが遅そうな点。web連載とはいえきららだから仕方ないね……

2巻にも期待したいです。