今回は動画配信で有名な「U-NEXT」についての記事です。



U-NEXTとは?

U-NEXTは動画配信サービスです。

しかし、動画だけでなく電子書籍も扱っています

他の電子書籍サイトと違って月額制となっており、月額1990円(税抜)ですが、31日の無料お試し期間があります。

登録は無料で、無料お試し期間中に解約すればお金はまったくかかりません。登録するだけで600ポイントも付いてきます。

動画は見放題の作品とポイントを消費する作品があるので注意してください。

電子書籍は基本的にポイントを消費して読むことになります。

U-NEXTのメリット

動画が見れる

当たり前ですが、動画配信サービスなので動画が見れます。

これは他の電子書籍サイトには無いメリットです。というより動画を見ないとU-NEXTを使う意義が無くなってしまいます。

アニメはもちろん国内や海外のドラマに映画、アダルト動画もあります。

アニメ『やがて君になる』も見れます。

電子書籍も読める

32万冊以上を配信しています。月額で読み放題というわけではなく、ポイントを使う必要があります。

U-NEXTなら全作品でポイントが使用可能です。ポイントについては次で詳しく解説します。

70冊以上の雑誌が読み放題なのも嬉しいです。

ポイントでお得に使える

U-NEXTではまず登録時に600ポイント貰えます。つまり、トライアル期間中でも600円以下の電子書籍なら1冊実質無料です。

さらに無料トライアル期間が終わった後は毎月1200ポイント貰えます。

コミックの最新刊がポイントを使って読めるのはかなりのメリットです。

無料で貰えるポイントを使いきったとしても最大で40%のポイントバックを受けられるのでポイントの追加購入もかなり気軽にできます。

40%ものポイントバックができるのは月額1990円(税抜)のサービスだからこそできることです。

無料お試し期間が31日

なんと登録から31日は無料で使うことができます。

もちろん有料会員と使える機能は変わりません。

しかも無料期間中に解約すれば全くお金がかかりません

U-NEXTに興味があるならとりあえず登録して使い勝手を見てみるといいでしょう。
無料トライアル実施中!<U-NEXT>

U-NEXTのデメリット

動画に興味が無いなら割高

サービスのレベルが高いだけあって月額1990円(税抜)とやや高額です。

しかし、毎月1200ポイント、登録時にも600ポイントが獲得でき、ポイントバックもあることを考えると見た目ほど高くないです。

とはいえ電子書籍だけのために登録するのは効率が悪いです。

角川作品の電子書籍が無い

見る限りですが、角川作品の電子書籍が見当たりません。

つまり、『やがて君になる』はアニメは見れるものの、電子書籍で単行本を手に入れることが出来ないのです。

最近の角川は百合に力を入れているので、その角川の作品が配信されていないというのは百合好きには致命的かもしれません。

一迅社や芳文社の作品はあるのですが。
ほんのり百合姫【無料版】

桜Trick 8巻

※7月4日追記
角川作品も一部はU-NEXTで電子書籍の配信が始まりました。『やがて君になる』も配信されています。

支払い方法が少ない

ウェブマネーやビットキャッシュといった電子マネーが使えないというのはやや不便です。

一応ファミリーマートやドン・キホーテで購入できる「U-NEXTカード」があるのですが、無料トライアル期間の対象外となってしまいます。

クレジットカードや各社携帯電話のキャリア決済が使えるならまったく問題無いものの、支払い方法の少なさはU-NEXTのデメリットです。


U-NEXTの評判


やはり日本最大級の動画配信サービスとあって口コミも多かったです。

全体的にはいい評判が多かったです。

まとめ

はっきり言って、電子書籍だけが目的ならU-NEXTである必要はありません。

電子書籍を使いながら動画を見たい人には、ポイントバックもあるのでかなり優秀なサイトです。

動画を見ながら毎月付与されるポイントで電子書籍を購入するのがU-NEXTの賢い使い方でしょう。

無料トライアル期間があるのでとりあえず使ってみるといいと思います。

↓登録はこちらから↓
無料トライアル実施中!<U-NEXT>

本ページの情報は2019年4月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。