2話が公開された『百合だのかんだの』。

今回は『百合だのかんだの』2話の感想を書いていきます。
[PR]



1話の感想はこちら

『百合だのかんだの』の1話ネタバレ感想!視聴方法についても

『百合だのかんだの』2話「性がブッ壊れてますが、何か」のあらすじ

なんと百合が引っ越した部屋の隣の住人はその部屋を紹介した海里でした。

百合は彼氏とすれ違いが起こり、別れを切り出して本当に別れてしまいます。

傷心の百合に近づき、自分の部屋に招待する海里。百合も戸惑いつつ海里を受け入れていきます。

しかし、海里は1話で仲良くなった百合の大学の友人との間で暴走してしまい、友達やめる宣言をされてしまいました。

海里は百合に謝罪し、ジュニアアイドル時代の闇を告白。

同情して泣いてしまう百合ですが、そこに海里のキスが炸裂!しかし百合は海里を受け入れられず

最後は百合が何か荷物を受け取って終了。予告を見る限りアダルトグッズっぽかったのですが!?

[PR]


『百合だのかんだの』2話のネタバレ感想!

今回の話の注目ポイントはジュニアアイドルの闇の深さ

ジュニアアイドルって何もわかってなさそうな子供に卑猥なものを連想させることをさせて稼ぐわけですからね。

まあ親もヤバいのですが抱っこ会とかに来るロリコンもヤバいのは間違いないですし。

当時の海里はある程度楽しんでやってたとはいえ、何らかの事件があったようです。

ロリコンに何かされるようなことがあったのだとしたら、男性に恐怖を覚えて女性を恋愛対象として見るようになるのも納得がいきます。

百合漫画でも先天的に同性が好きというわけではなく、何らかのトラウマで後天的に同性に恋愛感情を抱くキャラは多いです。

ただ、表現として「性がブッ壊れてる」は微妙でしょう。結構デリケートな問題になってくるので。別に同性を好きになるのが異常というわけではないですからね。

そもそも海里は「性」というか性格がぶっ壊れてる気がします。空気の読めなさが酷すぎる。

今後の展開としてはノンケの百合がどうなるのかという点につきます。海里がノンケになるパターンだけは許されない。

もしそうなったらFODプレミアム解約不可避です。普通に考えたらあり得ないのですが……

まあある意味炎上期待で見ている自分もいます(笑)。

まとめ

今のところ『百合だのかんだの』はあまり話題になっていません。良くも悪くもこの手の作品は話題になってナンボなのですが。

作品自体のインパクトはあるものの、FOD限定配信なのが足を引っ張っているのでしょう。

ちなみに作中でも名前の出た『魔法少女まどか☆マギカ』もFODプレミアムで視聴可能です。百合の枠を越えた名作です。

見放題の対象作品ではないため、ポイントを消費して視聴する形になるので注意してください。

↓『百合だのかんだの』はFODプレミアム独占配信!↓
[PR]
無料キャンペーン中!【FODプレミアム】