8話(最終回)が公開された『百合だのかんだの』。

今回は『百合だのかんだの』8話(最終回)の感想を書いていきます。

7話の感想はこちら

『百合だのかんだの』の7話ネタバレ感想!海里の母登場!



『百合だのかんだの』8話(最終回)「愛と宿命のフェティシズム」のあらすじ

百合の彼氏にストーカーは学校内にいるから気を付けてと忠告する海里。

しかし、百合はストーカーの正体である大学教授・不破の部屋で睡眠薬入りの紅茶を飲んだことで意識を失ってしまいます。

百合の彼氏は百合が行方不明になったことについて海里に連絡をし、学校中を探します。

大学の屋上で眠った百合を抱きかかえる不破を見つけた百合の彼氏は……!?

一方で、百合を救うために海里が取ったまさかの行動とは……!?



『百合だのかんだの』8話(最終回)の感想

最終回なので若干ネタバレを自重していますが、作品内では決着がついています。

海里が取った行動は結構頭おかしいんですが、今までもおかしかったので不自然さはないです。

むしろ「百合を守るためならなんでもする」ようなキャラなので普通。

その反面、百合の彼氏の使えなさは最終回の笑いどころの一つです。

てか海里もストーカーの正体は言うべきだったのでは?マークすべき人物が一人なのか大学関係者全員なのかでは百合を守るための難易度が桁違いなんですが……

また、今回も百合のブチギレシーンがあります。最終回ということもあって今回のはかなりレベル高い。

百合の海里に対する想いも相当なものだとわかるキレっぷりでした。それにしてもこいつ毎回キレてんな……

あと百合と海里の関係性はやはり前回のアレが終着点でした。特に最終回で進展することはないです。

とはいえ最後のシーンのいちゃいちゃは普通の友人同士だったらやらないのでは(笑)

ちなみに最終回は24分と普通の長さでした。前回はちょっと長かったのですが。



『百合だのかんだの』作品全体の感想

全体的には悪くなかったと思います。

インタビュー記事でも語られていた通り、「女性同士の恋愛を描いた作品」ではないのですが、いわゆる普通の「友情」は越えているようにしか見えませんし。

ストーカーの正体が大学教授・不破だったのは「神の視点」である視聴者からすればぶっちゃけバレバレ

登場人物がそこまで多い作品ではないですし、百合や海里と直接的な関係が無いのにやたら目立ってるせいでどう考えてもこいつやろなぁ……ってのはわかってしまいます。

もちろん登場人物の視点からはそうではないので、海里の男に対する極端すぎる考えのせいでたまたま当たった感はあります。ここに尺割いても仕方ないというのもありますが……

この作品は美人二人がいちゃいちゃするシーンが多いのでかなり画面映えします。

ネット配信限定ならではの際どいシーンや発言も多くて楽しめるでしょう。

こんな作品ですが地上波放送も決定しており、7月19日24時55分からフジテレビ系列にて放送となります。



7月26日追記
最終回放送からある程度時間が経ったことや地上波放送の影響でアクセス数が増えた事情でちょっと追記します。

この作品結局海里が同性愛者なのかという点に答えを出していないんですよね。百合が直接聞くシーンはあったけど適当にはぐらかされてるし。

まあ個人的には海里は同性愛者ではないと思います。少なくとも1話から最終回まで観た自分の解釈としてはそう。

男はよく「女は嫌いだけど女体は好き」という人がいます(ケンコバさんの影響もありそう)。

海里も男は嫌いだけど男の体は好きなんじゃないかな……?

少なくとも作品内で海里は女性と関係を持った経験があるとは明言されてなかったし。百合とも結局友情の域は出てないわけで。友達同士でもキスくらいはするでしょ(百合脳)。

そもそも同性愛者だとしたら最終回に上司といい感じになってるような雰囲気は描写しなかったと思うんですよね。

序盤は同性愛者かなと思ってたけどそもそもノンケに向けていきなりあんなことをするのかと考えるとやや違和感があるのは事実。

もしかしたら『おっさんずラブ』を意識したのかもしれません。あれも1話からセックスアピールが効いてた作品です。次観てもらうためにも1話のインパクトは大切。

まあ『おっさんずラブ』はゲイの人物は最初からゲイだってわかってましたが。『百合だのかんだの』は結局答えが出ないからモヤっと感が出てしまっている気はします。

今は答えをはっきり出してしまう脚本のが評価されがちな世の中です。そういう意味ではちょっと脚本が古臭いのかもしれません。仕方ないと言えば仕方ないんだろうけど。

野島伸司氏といえば『高校教師』の解釈の分かれるラストシーンも有名ですし作風なんでしょうかね。

まとめ

放送前はいろいろ言われてましたがそこまで叩かれるような作品ではなかったと思います。最後まで観ればね……

まあ百合好きに向けて作られた作品ではないということは理解すべきかと。ただ売り出し方を間違ってる感はちょっとあります。

うちは百合総合サイト的な側面があるのとたまたまFODプレミアムに登録してたから扱いましたが。ヤクルトの試合と電子書籍目当てだったけど(笑)。

1ヶ月の無料期間があるのでぜひFODプレミアムに登録して視聴して欲しいところです。電子書籍をお得に購入できたりとメリットたくさん!

↓登録はこちらから↓
[PR]
無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

FODプレミアムのメリットを解説した記事→FODプレミアムの評判は?無料お試し期間についても!