コミック百合姫2020年8月号の感想を書いていきます。


ネタバレ注意

コミック百合姫2020年8月号感想

私の推しは悪役令嬢。(青乃下)

百合姫では珍しい小説のコミカライズ版。最近流行りの乙女ゲーム内に転生するタイプの悪役令嬢ものだが、攻略対象の男どもをガン無視して悪役令嬢を攻略する話。

設定は面白そうなので期待したい。

君と綴るうたかた(ゆあま)

なんかすげー理由でつき合うのを提案してきたな……あと絵がかなり上達してる印象。

設定はわかったので今後次第。

私の百合はお仕事です!(未幡)

陽芽の悩みが意外と普通だった。そういえばノンケだったね……

久しぶりに陽芽の内面が知れてよかった。

ハロー、メランコリック!(大沢やよい)

完全に落ちてるやん……

でもなんかめんどくさい駆け引きしてんね。

割り切った関係ですから。(FLOWERCHILD)

扉絵エロすぎィ!いいぞもっとやれ。

脅しに屈しない静強し。

となりの魔法少女(日野アラシ)

魔法少女になる少女たちの話。

少ないページ数でよくまとめたとは思う。ちなみに縹色は青系統の色。ググらなくてもギリ知ってたゾ。



ゆるゆり(なもり)

今月は驚異の4本立て。

やっぱり京子はこうじゃないとね。

大室家(なもり)

小学生回。みさきちすこ。

クダンノフォークロア(煮汁)

都市伝説をテーマにしたゲームのコミカライズ版。

なおリマスター版が近日発売とのことなので未プレイの人はそっちが発売してからプレイしてもいいかも。

コミカライズが難しそうなタイプの作品なのでどうまとめてくるかも含めて期待。

ゆりづくしの教室で(しーめ)

委員長×問題児というまあ王道のカップリング。

この作品ある意味一番キャラ紹介のページを有効活用してると思う。

ゆめぐりゆりめぐり(はづき)

夕夏&凪回。そういえば高3だったな……

普通のコマ割りが多くて新鮮だった。

ナメられたくないナメカワさん(阿東里枝)

なんかこの回が最終回になる可能性もあるらしい。詳しくは「まとめ」で。



ロンリーガールに逆らえない(樫風)

とうとう本田さんの気持ちが発覚。一方の桜井さんは?

なお作者入院のもよう……突発性難聴はその名の通り急に来るらしいしなぁ……9話はセーフらしいけどお大事にとしか。

明日もアタシは(ヨウハ)

会長×問題児の話。

ソフト目な百合としてよかった。

ゆるゆり(なもり)

京子×綾乃久しぶりじゃない
なんか普通にいい話みたいで草。

大室家(なもり)

櫻子不運回。

最近の花子の口調さすがに不自然な気がしないでもない。

きたない君がいちばんかわいい(まにお)

ひなこもゲロ好きなんですかね……なんなんだこいつら。

好美もやべーことしそうな雰囲気だし次回以降が気になるところ。

ぽちゃクライム!(みんたろう)

やっぱり二人は結婚するらしい。すげータイミングで入れてきたな……

なお次回で最終回とのこと。あっ(察し)

行進子犬に恋文を(玉崎たま)

激甘展開じゃないですかーもう敵なさそう。

やはり次回で最終回とのこと。平和に終わりそうでよかった。

海猫荘days(コダマナオコ)

管理人さんピンチ……!?

こっちも終わりそうな気配がビンビンだけどどうなるのか。

たとえとどかぬ糸だとしても(tMnR)

これは怜一が悪いよ怜一がー。離婚の可能性もなくはなくなってきたかも。

次回璃沙子と直接対決で終わり?

citrus+(サブロウタ)

この件は大体解決かな?

そして新たな問題が……

まとめ

やや休載は多いものの、ページ数は先月とほぼ変わらず。コミカライズの新連載が2本始まり盛り上がってきました。

来月からは新連載として『ふたりエスケープ』『彩純ちゃんはレズ風俗に興味があります!』が始まるもよう。どっちも設定見る限りでは面白そうなので期待したいです。ただ『彩純ちゃんはレズ風俗に興味があります!』は隔月のようですがそれだと『欠けた月とドーナッツ』と被るという……偶数月の隔月も無いとバランスが悪い気がします。

さらに単行本化されていない読み切りをまとめた『ユリビュート』も電子限定で発売予定。『ユリトラジャンプ』みたいな感じでしょう。

コミカライズの新連載や『ユリビュート』の発売は評価したいものの、やはり気になるのは打ち切り問題。『ぽちゃクライム!』が久しぶりの打ち切りを食らうことになってしまいました。

まあ商業でやっている以上売れなかったら打ち切りにするのは仕方ないと思います。ただこれはどうかな……


この方式得するの出版社だけなんですよね。読者も作者もモヤっとした気持ちを抱えることになるし今後の新人発掘にも影響を与えそう……自分も「売る側」の人間なのでこうしたくなる気持ちはわかるんですが背負うべきリスクは背負ってあげないとダメなんじゃないかなと。個人的には売上見てから決めるみたいな後出しじゃんけんは好きではないです。こんなんやるくらいなら今月で終わりって決めちゃったほうがよっぽどいい。

1巻が売れず2巻を出せずに打ち切りになった作品としては『百合男子』の第2章『俺の嫁なんていねぇ!』がありますが、あれは百合男子だからネタにしつつ打ち切りにできたと思うんですよね。

まあ今後この方式がどれだけ採用されるかはわかりませんが。よっぽどアンケート悪いとかかな……

最近の百合姫は評価できる点も多かったのでこういうセコイ手を使ってきたのはちょっと残念です。