コミック百合姫2020年9月号の感想を書いていきます。


ネタバレ注意

コミック百合姫2020年9月号感想

彩純ちゃんはレズ風俗に興味があります!(伊月クロ)

レズ風俗で働いてる疑惑のある、小さいころに遊んだお姉さんを探すためにレズ風俗巡りをする話かな?

絵も上手いしえっちなので今後も期待できそう。隔月なのが残念だけど作画時間かかりそうだし毎月は無理だよなぁ……

ふたりエスケープ(田口囁一)

同棲してる無職の先輩と漫画家の後輩が現実逃避する話。

コメディとして普通に面白かった。公式アカウントもあるし気合入ってるな?

ささやくように恋を唄う(竹嶋えく)

無事恋人同士となったひまりと依の幸せな日常回。

幸せすぎて逆に不安になるやつだコレ。

たゆたうはないろ(毒田ペパ子)

大正時代の女学校を舞台にした話。まさに『さよならローズガーデン』の毒田ペパ子先生が得意そうな話だった。

さすが15周年である。

ロンリーガールに逆らえない(樫風)

どう考えても両想いやん。体育祭で進展があるのかな?

このもどかしさ、いいゾ~これ。



私に天使が舞い降りた!(椋木ななつ)

なんか久しぶりに気持ち悪いみゃー姉見た気がする。

私の推しは悪役令嬢。(青乃下)

乙女ゲームの世界なんだから本来の攻略対象である男キャラはおるよね。

今後どう絡んでくるのかに期待。

君と綴るうたかた(ゆあま)

「きちゃった」すこ。

なんかこの二人どっちも闇を抱えてそう。

クダンノフォークロア(煮汁)

相変わらず絵がつよいいいい。

原作ゲームもやりたいんだけどなかなか時間がね……

ハロー、メランコリック!(大沢やよい)

ガチ勢とエンジョイ勢の対立はあるある。

湊がコミュ障なのは言うまでもないけど響生先輩も子供っぽいからめんどくさそう。

私の百合はお仕事です!(未幡)

すげーシリアスな話になってんな……

ここまで拗れて関係の修復は可能なんですかね。

割り切った関係ですから。(FLOWERCHILD)

とうとう綾が夜瑠の代用をできなくなってしまった。

静が綾をポイーするのか気になるところ。

ふたごわずらい(桜野いつき)

血の繋がりの壁すなぁ……

同級生なのに姉ポジに収まろうとするのがウザい気持ちはわからんでもない。先生とアコの話は次回かな?



きたない君がいちばんかわいい(まにお)

これは真犯人がバレて嫌われるパターンですねぇ……

久しぶりに愛吏とひなのプレイが見たい、見たくない?

行進子犬に恋文を(玉崎たま)

最終回。全ての問題が解決したわけではないけどキレイに終わったと思う。お疲れ様でした。

それはそうと犬童背伸びすぎやろ……

ゆめぐりゆりめぐり(はづき)

相変わらず絵が上手い。背景も気合入ってるし。

コンクールの結果は……!?

羽山先生と寺野先生は付き合っている(黄井ぴかち)

久しぶりの掲載な気がする。沙紀の妹が登場。メシマズ属性らしい。

いつもイチャイチャ話ばっかだしたまにはこういう話があってもいいと思う。

ぽちゃクライム!(みんたろう)

最終回。まあこうするしかなかったかなという印象。お疲れ様でした。

10年後のつぐは痩せたような……?

セメルパルス semelparous(荻野純)

最初の3ページのインパクトが強すぎて内容が入ってこなかったゾ……

来月は休載っぽい。

とある二人の週末(日野アラシ)

朝チュン草。今回のは普通に面白かった。

日野アラシ先生最近準レギュラーみたいになってんな。

海猫荘days(コダマナオコ)

真由美も成長したなー

そろそろ終わりそう



citrus+(サブロウタ)

番外編ということで短め。

オタク特有の早口になる寧音すこ。キモイけど。

たとえとどかぬ糸だとしても(tMnR)

怜一が薫瑠と結婚した理由(?)が発覚。これはキツイ……

やっぱりこれ結婚生活続けるの無理だと思うな……ウタのところに行く可能性もありそう。

欠けた月とドーナッツ(雨水汐)

自分以外に笑っただけで嫉妬するひな子いいゾ~

まだ終わらなそうでちょっと安心。

ゆるゆり(なもり)

ゆるゆり特有のカラーページの無駄遣いが出たわね。会長回も普通に面白かった。

てかごらく部って茶道部の部室不法占拠してるんだし今更障子破いたくらいで怒られるのか?

大室家(なもり)

まだまともだった頃の櫻子。どうして……

まとめ

百合姫15周年ということで(?)単行本作業のため休載だった『ゆりづくしの教室で』以外は揃っており、ボリュームが凄かったです。目に見えて厚さが違う。

ただ、さすがにこの表紙はわかりにくいのでは……という気がするのも事実。電子配信だけならともかく書店にも並ぶのだから最低限「百合姫」の文字くらいは読めるようにしたほうがいいと思います。イラスト自体は素晴らしいのですが。今年度は表紙だけでなく記事ページもデザイン凝りすぎて視認性が悪いことが多いのが気になります。

百合姫展は残念ながら当然なので仕方ないでしょう。百合展2020も今の状況だと無理っぽいしなぁ……

来月からは社交ダンスをテーマにしたうたたね游先生の新連載『踊り場にスカートが鳴る』がスタート。偶数月の隔月という意味でも期待したいです。